LMS
画像

優良天然有機素材を使用しているため、大変美味しいフード

猫は味覚というより嗅覚で味を感じます。
猫の舌には味覚を感じる細胞が舌の端にしかありません。
その為、舌で感じ取る味覚はそこまですぐれているとは言えません。
人間と同じような味覚ではないことは確かでしょう。
しかし猫の場合は嗅覚のほうが味を見分けるのに優れています。
その為、人間が感じる味に関しては特に敏感ではありませんが、嗅覚で感じ取ることのできる刺激に関しては敏感です。

市販の商品で、安価に売られている大量生産のキャットフードでは、使用する野菜に農薬が使用されていることは当たり前ですし、
原材料にどのように育った素材が使われているかはわかりません。
農薬が使用されているだけでなく、残留農薬の値が猫にとっては体に影響があるくらいの値でもそのまま使用されていることが多々あります。
というのも、キャットフードなどペットフードの安全性に関して日本は諸外国ほどの規定がなく、規制が緩いためにこのようなことがあるのです。
ペット用のフードでは原材料への安全性が往々にしてないがしろにされている現状が私たちの国日本にはあります。
その為、原材料を読み取るのはもちろん、販売会社が原材料についてどのように言及しているかを調べることが重要です。

そんなキャットフードの中でも、注目のキャットフードがあります。
それは原材料に優良天然有機素材を使用しているものです。
最近のキャットフードではバランスやビタミンを含ませるために様々な野菜の成分を含ませています。
それらがすべて天然由来で優良なものを使っているというのは安全と言えます。
また使われる素材は有機素材ですから、残留農薬で愛猫がガンになってしまったり病気にかかってしまったりする心配もありません。
合成添加物などではなく天然の素材を使用して作られているため、臭いの中に化学的な臭いもありません。

味を嗅覚で感じる猫に与えるキャットフードだからこそ、合成添加物や残留農薬の心配のない、天然素材にこだわったものを与えたいですね。
ドッグフードを選ぶときも、品質http://xn--qckubrc3d4m.name/にこだわって無添加のものを選ぶと健康的で安心できます。

コンテンツ

おすすめ

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • ペット保険を検討するなら
  • PS保険

キャットフード詳細