LMS
画像

キャットフードを通販で購入してもOK?

今では、プレミアムフードと呼ばれる安心・安全をうたったキャットフードから、スーパーなどで安価に販売されているキャットフードまで含めると、
多くの種類のキャットフードがあふれる時代になりました。
スーパーやホームセンターなど、一般的にキャットフードを仕入れる場所では、やはりたくさん売れる安価路線のキャットフードを多く取り扱う傾向があります。
その為、飼い主に安全安心なキャットフードを買いたいという希望があっても、なかなか安心なキャットフードを手に入れられないというのが現実の問題でした。

しかし、今ではより安全で安心、無添加で作られているキャットフードなどがネットで広く販売されるようになりました。
ネット上での販売であれば大きなお店や大量の在庫を抱えることもなく運営できるので、ネット通販を利用してキャットフードを買うと、
ショッピングセンターなどで餌を買うよりも新鮮なものが手に入る場合も多くあります。
その為、便利な通販を利用してキャットフードを比較し、自分の愛猫にいいと思うものを手に入れることは様々なキャットフードから選べる一つの方法としてとても有効だと言えます。

ただし、気を付けなければならないことがあります。
キャットフードやドッグフードには、日本の現在の規定では何が原材料かを示す厳密な規定がありません。
その為、オーガニックと一言にいっても、実際にどのようなものが入っているのか、「副産物」のような記載で食べられないような成分や肉のゴミが入っていないかを知るすべは、
いかに情報を集めるかによります。
一つのサイトに影響されるのではなく、いくつかのサイトや口コミから情報を集めることが大切です。

それに加え、通販では自信のあるキャットフードをさらに満足して買っていただくために、最初に試食として何袋か無料または安価で頼むことができる場合があります。
様々なキャットフードを試して、一番自分の愛猫に合うと思われるキャットフードを与えてあげる選択肢があるわけですから、通販などの便利な仕組みをしっかりと使うことが大切です。

愛猫がおいしそうに食べるのでついついおかわりをあげてしまう...
なんてことよくありませんか?
おねだりしてくるからついついたくさんごはんをあげすぎてしまうと、どんどん太ってしまいます。
太ってから低カロリーのキャットフードに変更することも可能ですが、肥満を未然に防いであげることが愛猫の健康のためには大切です。
今までついついあげすぎてしまっていた方は、満腹感をサポートしてくれるキャットフードという種類がありますので、そちらをあげてみてください。

コンテンツ

おすすめ

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • ペット保険を検討するなら
  • PS保険

キャットフード詳細