LMS
画像

キャットフードはどこで買えばいいのか


キャットフードは、スーパー、ペットショップ、ネットなど、様々な場所で購入することができます。
キャットフードを販売している場所によって、取り扱っているキャットフードの品質に違いがあるので、キャットフードを購入するときは、事前にブランドや商品を決めて、購入する場所を把握することが大切です。

1.スーパーやホームセンター

スーパーやホームセンターで販売されているキャットフードは、比較的安くて、大量に生産されているものが多い傾向があります。
ホームセンターなどは、在庫を長く抱えて販売するため、長期保存をするための添加物が使われていないキャットフードを、店頭に置くことは難しいです。
そのため、長期保存ができるように、酸化防止剤などの添加物が使われている、安いキャットフードが多く販売されています。
安いキャットフードには、魚や肉よりも、穀物を多く含んでいるものがあり、肉食の猫にとっては、消化が難しく、アレルギーや肥満の原因にもなります。

スーパーやホームセンターには、自社ブランドのキャットフードを販売しているところがありますが、穀物やミールが使われていることがあるので、購入するときは、パッケージの原材料を確認しましょう。


2.ペットショップ

ペットショップには、ペットに関する資格をもった専門の方もいるため、キャットフードを購入する前に相談することができます。
販売されているキャットフードは、スーパーやホームセンターで販売されているキャットフードよりも、少し値段が高いものもあります。
また、ペットショップでは手作りフードやおやつ、猫の誕生日ケーキを販売している場所もあります。
お店 によっては、愛猫と一緒に買い物を楽しむことができます。


3.動物病院

動物病院では、猫の療法食を購入することができます。療法食とは、特定の病気などに対して、栄養的に対処するために、栄養がバランス良く考慮されたキャットフードのことをいいます。
療法食は、栄養素がバランス良く含まれているだけでなく、病気を管理するための特殊な組成をもつため、必ず獣医師に相談をして、指示に従って与えましょう。


4.ネット、通販

ネットや通販では、無添加やグレインフリー、ヒューマングレードなど、高品質で愛猫に合ったキャットフードを見つけて選ぶことができます。
プレミアムキャットフードによっては、公式サイトの通販でしか購入できないものもあります。定期購入に申し込むと、定期的にキャットフードを届けてくれるので、買い忘れる心配もありません。
ネットなら、沢山まとめ買いをしても、家まで届けてくれるので便利です。
ですがネットにも、格安で販売されているキャットフードがあるので、なるべく高品質のキャットフードを取り扱っている、専門のサイトから購入することをおすすめします。


5.まとめ

以上のように、キャットフードを販売している場所や、取り扱っているキャットフードの種類は様々です。
愛猫に合った良いキャットフードを与えるには、なんとなく入ったスーパーで値段だけで決めるのではなく、使われている素材や栄養素などを理解することが大切です。
主食として与えるプレミアムキャットフードは、ネットで購入して、たまに与える副食やおやつは、ペットショップで購入するなど、猫に飽きさせないためにも、買う場所を時々使い分けてみるのも良いですね。

コンテンツ

おすすめ

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • ペット保険を検討するなら
  • PS保険

キャットフード詳細