LMS
画像

ヒューマングレードキャットフード


1.ヒューマングレードキャットフードとは

(1)人が食べても安心なキャットフード
ヒューマングレードキャットフードとは、USDAというアメリカの食用素材の安全基準を認定する機関で最高基準として認定された原材料を使用したキャットフードのことをいいます。
ヒューマングレードキャットフードは、合成添加物や人間が食べることができないような粗悪な原材料を使用していないので、愛猫に安心して与えることができます。

(2)主な生産国
ヒューマングレードキャットフードは、主にキャットフード先進国といわれるカナダやイタリア、アメリカやオーストラリアなどで開発、販売されています。
日本にではキャットフード先進国のような、ペットフードの食品レベルの品質基準がありません。そのため、安価のペットフードには食品では禁止されている添加物や、低品質の肉などが使われているものがあります。

(3)プレミアムフードが多い
ヒューマングレードキャットフードの多くは、プレミアムフードと呼ばれる種別にあります。そのため、ヒューマングレードな素材を使用しているだけでなく、オーガニック認証を受けているものや、無添加でグレインフリーのものなど、高い品質基準をクリアしたものが多く安心して与えることができます。


2.人が食べることができない素材を使った「フィードグレード」

ヒューマングレードキャットフードとは反対に、人間の食用に使用できない肉副産物や4Dミート、病死した肉や家畜向けの飼料などをフィードグレードといいます。
あまりにも安いキャットフードには、このフィードグレードの素材を使用しているものがあります。

4Dミートの4Dとは、Diseased(病気)、Dead(死亡)、Dying(死亡寸前)、Disabled(障害のある家畜など)という意味があり、これらの人間のが食用に使用できないような粗悪な材料を使っています。
また、ホルモン剤などを飼育や治療時に投与されている可能性もあるため、有害な化学物質を含んでいることもあります。

人間が食べる素材には、発ガン性のリスクがあるエトキシキンやBHA、BHTなどの使用が禁止されています。そういった危険な添加物を含むキャットフードを猫に与え続けてしまうと、猫が腎臓や肝臓の機能障害、アレルギーやガンの原因にも繋がってしまいます。
キャットフードを選ぶときは、フィードグレードのものを避けることで、アレルギーなどを予防することができます。


3.高品質なヒューマングレードキャットフードで愛猫の健康を守ろう

ヒューマングレードキャットフードなど、人が食べることができる基準の素材を使用したキャットフードは、製造行程も素材の栄養素を損なわないように配慮されています。また、鮮度を保つために大量生産はせずに、少量ずつ生産しているメーカーも存在します。

プレミアムフードのヒューマングレードキャットフードは、安いキャットフードと比べると、値段が高くて負担がかかると感じる方も多いかもしれません。しかし、それだけ良質な素材を使用して、猫の健康のために配慮して作られているキャットフードです。
安心安全なヒューマングレードキャットフードで良質な栄養素をバランスよく与え、猫の健康を守りましょう。

コンテンツ

おすすめ

  • カナガンキャットフード
  • シンプリー
  • オリジン
  • 犬猫自然食本舗
  • ペット保険を検討するなら
  • PS保険

キャットフード詳細